ピンクのもやもや


ピンクのもやもや

こんにちは、ゆうきゆうです。

 

 

今日はずばり、「恋愛体質のなり方(入門編)」です。


恋する相手がいなくても、常に五感を刺激して、

感性を鋭敏にしておけば、 恋は向こうからやってきます!

 


用意はいーいですかー?

 

 

 

 

 

 

さて!


あなたが今、恋をしていなくても大丈夫。


それは、自分を見つめ、磨く時間が、たっぷりあるということです。


恋をしていないときこそ チャンス!


そして、恋は五感をすべて使ってするもの。


日常生活にも五感を刺激する習慣を取り入れましょう。

 

 

 

 

 

◆季節の花の匂いをかぐ

 

 

花の匂いをかぐ、月や星を見上げる、雨や風を感じる、美術館で絵を鑑賞する、など、一見、恋愛と無関係に思える事柄ですが、これらは恋愛パワーの源です。


きれい、素敵、気持ちいい、この原始的な感覚の鋭敏さは、恋愛において重要なファクター。


日々の中で美しいものを見る、触れる、感じる工夫を忘れずに。

 

 

 

 

◆声の波動に毎日浸って

 

 

自宅では、好きなボーカリストの歌を流して、声の波動に浸りましょう。


会社、駅、レストランなど、ありとあらゆる場所では聞き耳を立て、好きな声を分析しましょう。


どういう声が好きかわかると、恋の聴覚が鍛えられ、恋愛感性が磨かれます。


聞くだけでドキドキする! なんて声の主に出会えたら、積極的に近づいてみる。


それだけでも変わってくるものですよ。

 


 

◆温かくて柔らかいものに触れる

 

 

恋愛冷え性を治すために、温かいもの、柔らかいものをいつも身近におきましょう。


クッション、カイロ、ぬいぐるみ、ホットドリンク…etc.


オフィスや家で対策を。


ときと場合によりけりですが、スキンシップも方法のひとつ。


さりげなく、二の腕や肩にタッチして。


癒しのペットを飼うのもアリ。


ぬくもりをじっくりと体感しましょう。

 

 

 

 

◆イメージトレーニング

 

 

恋から遠ざかっていると、ネガティブな事を考えがち。


まず自分を覆っている殻をイメージし、それを打ち破って外へ飛び出す自分を創造しましょう。


何度も何度も繰り返しイメージしているうちに自分の殻を打ち破る、強さとフットワーク

の軽さが身につきます。

 

 

 

 

◆ピンクの空気を深呼吸

 

 

あなたの周りの空気はピンクのもやもやです。


目をつぶり、リラックスして、ピンクのふわふわもやもやを、深く大きく吸い込みましょう。


恋のモードを高めるために、規則正しく息を吸い込み、体の隅まで行き渡らせて、静かにゆっくり、吐き出します。


自宅、オフィス、どこででも、なんども実践してください。


気分転換、若返りにも、効果あり。

 

 

 

 

◆洗顔前に 心もピカリ♪

 

 

朝起きて、笑顔で鏡に向かいましょう。


“ あ い う え お ”と大きく口を開けながら、顔全体をストレッチ。


筋肉がほぐれれば血の巡りや顔色も良くなりますよ。


にっこり笑えば心もほぐれ、恋愛モードに近づきます。

そのまま1日過ごしましょう。


就寝前にも習慣づけて。

 

 

 

 

 


いかがですか。


ここまで読んだだけで、もう、愛しい彼の事を考えているかのように、胸がどきどきしていませんか。

 

今のあなたの状態が、恋を呼ぶモードです。


いつもこのモードにいられるよう、何度もやってみてください!

 

 

 

 

 

 

music2.jpg


イラスト…百福さん