ファーストキスはどんな味? (後編)

 

まずは前回のクイズから

 

本当に楽しい人は、『自分は楽しい』なんて言いません。

目をキラキラさせながらドラえもんを見る子供はたくさんいますが、「いやぁ、ドラえもんって本当に面白いなぁ」と繰り返し言いながら見ている子供には恐怖を覚えます。

あの水野晴郎も、「いやぁ、映画って本当にいいもんですねぇ」のセリフを、プライベートでも連発しているとは到底思えません。

 

人は本当に楽しいときには、あまりしゃべらなくなるものなのです。

 

もし、「僕は今楽しいんだ」「とっても幸せなんだ」と繰り返す人がいたのなら…彼らは、「本当は楽しくない」のです。

 

よって問題の正解は、

A「もう本当に幸せいっぱいなの! あの人ってすっごく仕事ができるし。それにもう

すぐ車も買い換えるのよ」。

それはBやCのように、特に何も話さなかったり、ハッキリと不満を言ったりするのよ

りも、よっぽど危険を抱えている可能性が大なのです。

 

 

このことははあなたの恋人やビジネスパートナーについてもあてはまります。

 

「あなたっていつも仕事に一生懸命なところが素敵だよ」

「いやぁ、本当にいつも君のところの見積もりは一番だよ!」

 

こんな風に言っていたら、実は要注意。決して「誉められてるなぁ~」とデレデレしてるだけではいけません。

 

「あなたっていつも仕事に一生懸命なところが素敵だよ」には、

「どうして仕事ばっかりで構ってくれないの?」という気持ちが。

 

「いやぁ、本当にいつも君のところの見積もりは一番だよ!」には、

「でもサービスがちょっとなぁ…」なんて気持ちが隠れているかもしれないのです。

 

ですので、「あまりに誉められてばかりいる」なら、まず他の面に対してフォローを入れておくことが大切です。

 

「でも、ごめんね。あまり会えなくて。今度一緒にディズニーシーに行こうね」

「ありがとうございます。もちろん見積もり以外の面でも充実させていこうと思いますので、よろしくお願いいたします」

 

それだけで、二人の関係は確実に変わっていくものですよ。

 

 

よって今回の話をまとめるなら、

「人間は強い不満や不安を抱えたときに、必死に良い面ばかりを話すことで、その気持ちを消そうとすることがある! よって 相手がそんな風に話していたら、ちゃんと他の面でフォローしてあげる!」

 

これこそがスーパーメソッド「レモンのキス」!

甘すぎる言葉の中には、必ず酸っぱいレモンが含まれているもの。それを感じたら、あなたから優しい言葉のキスをあげてくださいね。

 

 

彼はいつもこんなに喜んでくれている…。

あの人はいつもとっても楽しそうだ…。

 

でも、覚えておいてください。

目に見えているものだけが、真実じゃありません。

 

心の中にある悲しみを隠すために、必死に笑顔を作っている人だっているかもしれないのです。もし相手の中にそんな気持ちを感じたら、優しい気持ちで包んであげてくださいね。