コスプレで自信回復!? (前編)


どんな人でも、不安を感じたり寂しくなったりするときがあります。今回は、そんな気持ちを一瞬で回復させる方法を紹介します。

 

 みなさんは、「身体像」という言葉をご存じですか? 簡単に言うと「自分の体についてのイメージ」のこと。そしてこの身体像の境界を「身体像境界」と言います。言い換えると 身体像境界はその人がまとうヨロイのようなもの。すなわち「身体像境界」が大きく、はっきりしている人ほど、自分に自信を持つことができ、周りの人に対して余裕を持って接することができるのです。逆に「身体像境界」が小さくて弱々しいイメージの人は自分に自信がなく、他人と接するときに常に不安を抱えてしまうわけです。

 

 そして 身体像境界は、その人の着る「衣服」によって大きく左右されるといいます。実際に戦争において捕虜を尋問するときには、相手の服を剥ぎ取ることによって逆らう気持ちを奪うという手段があります。自信は身体像境界によって左右され、その身体像境界は衣服によって大きく変わってくるのですね。

 

 こんな実験もあります。被験者に「囚人」と「看守」のコスチュームを着せて、実際にその役をやらせてみました。すると 「実験」だと分かっているのに、囚人役はより囚人らしく、看守役は本当に看守のように振舞い始めました。そして最後には、看守は囚人に対して本気でバカにする言葉を言っていたそうです。

 これも、囚人役はコスチュームによって身体像境界が小さく、看守役は大きくなっていることによる結果だと言えるでしょう。

 

 あなたがもし「警察官の制服」を着て街を歩いたらどう感じるでしょう? ブランドものの30万円ほどのスーツを着ていたら? ほとんどの方は気持ちが大きくなった気がするのではないでしょうか。

 

 ですから「不安になったときは高級な服を着てみよう」というのが、今までの心理学での定説だったわけです。ですが、実際に身体像境界が大きくなるような服装というものはそうカンタンに着ることはできません。

 

 ところが「まったくお金をかけずに、自分の身体像境界を強く大きくさせて、あなたの気持ちを自信にあふれさせる方法がある」んです!

 

次回予告:お金をかけずに、自信をあふれさせる方法とは!?